Recent Topics 2023 それ以前

ソプラノトロンボーンからコントラバストロンボーンまで、ジャパン・トロンボーン・オーケストラによる「全国スライド化計画」、関東に進出

ソプラノトロンボーンからコントラバストロンボーンまでを用いた50名以上の大編成で今まで兵庫、広島、香川、岡山で「ぜんぶ歌謡曲」のトロンボーン・フェスティバルを開催してきたジャパン・トロンボーン・オーケストラでは、誰もがトロンボーンを知っている世の中を創る「全国スライド化計画」を掲げ、2/25に関東で初のコンサートを埼玉県文化振興基金助成事業として開催する。

前半にはスペシャルゲストとして、瀬戸フィルハーモニー交響楽団日生貴之 氏、関西フィルハーモニー管弦楽団松田洋介 氏、関西を中心に活動しているバストロンボーン奏者の寺谷 糧 氏、NHK交響楽団𠮷川武典 氏、元 兵庫芸術文化センター管弦楽団の橘田達郎 氏、東京トロンボーンオーケストラのコンサートマスターを長年務めた伊藤敬二 氏というクラシックのオーケストラ奏者を中心に結成されたトロンボーンアンサンブルカバーズが、歌謡曲を全力でカバーする。

詳細は、埼玉文化イベント情報のページおよびジャパン・トロンボーン・オーケストラ埼玉支部のTwitterまで。


(2024/2/5)


日本トロンボーン協会 第23回トロンボーン・アカデミー&フェスティバル

日本トロンボーン協会ではトロンボーン・アカデミー&フェスティバルを3/31(日)に東京で開催する。

今回はコンサートに加え、アカデミーや懇親会も復活!ホールイベントは、協会初のデュオコンテストや首都圏の音大生による日本トロンボーン学生連盟コンサート、日本トロンボーンコンペティションと日本トロンボーン学生音楽コンクール入賞者の披露演奏、トロンボーン・ピース・オブ・ザ・イヤー2024作曲賞演奏審査、さらに結成15周年を迎えたJazz Trombone Quartet VOLTZによるゲスト演奏や全員合奏を予定している。アカデミーは、演奏法やサクバット、オーケストラスタディ、ブラススタディの講座が開かれる。

詳細は、日本トロンボーン協会のホームページまで。

(2024/2/5)